●先生方へ●

 このインターネット映像教材は、小学校5年生が社会科で「運輸」の中の鉄道貨物輸送について勉強する際に役立てていただこうと、公益社団法人全国通運連盟が企画・提供しているもので、インターネットに接続していればいつでもどこでも無料でご覧頂くことができます。
文部科学省の学習指導要領では、小学校5年生の社会科で、生産地と消費地を結ぶ運輸などの働き、工業生産を支える貿易や運輸などの働きを学習することになっておりますが、その参考教材としてご活用いただけるものと思います。
現在、ネット物流学校では、以下の4つの作品を配信しています。

『鉄道コンテナ輸送を支える仕事と人々』(2009年4月公開・約6分)
 冷蔵庫が関東の工場から大阪の倉庫へ輸送される様子を紹介しながら鉄道コンテナ輸送に携わる人々の仕事ぶりを紹介しています。

『今日の鉄道貨物輸送』(約3分20秒)
 鉄道貨物輸送の仕組みを紹介するとともに、鉄道貨物輸送が様々な産業の輸送を担っていることを分かりやすく解説しています。

『環境にやさしい鉄道貨物輸送』(約3分25秒)
 地球温暖化の現状を見るとともに、鉄道貨物輸送は走行時の二酸化炭素の排出量(CO2)が他の輸送機関に比べて少ない環境にやさしい輸送機関であり、鉄道貨物輸送を利用する会社が増えてきたことを紹介しています。

『じゃがいもの旅を追いかけて』(約3分30秒)
 じゃがいもが生産地である北海道の農場から東京のスーパーマーケットに輸送される様子を紹介しながら鉄道コンテナ輸送の仕組みを解説しています。