公益社団法人 全国通運連盟

荷物の積み方

【一貫パレチゼーション輸送】
 

パレチゼーションで輸送効率がアップします。

JR貨物のコンテナは、パレットに合った規格であるため、パレットを利用した一貫パレチゼーションがご利用いただけます。機械荷役することにより、出荷、運送、納品、保管、そして運送と、一貫した体制と技術で作業効率を向上し、トータルコストの低減にもつながります。

現在では、レンタルパレットを利用した一貫パレチゼーションをご利用される企業が増えています。

■ 12フィートコンテナへの積み付け図

■ 31フィートコンテナへの積み付け図

【多種多様な荷物を輸送する鉄道コンテナ】


コンテナへの積付について、一例をご紹介いたします。

 

■ ダンボール箱入りの荷物

飲料水

電気製品

ダンボール箱入り製品をパレットに載せ、荷崩れ防止のフィルムを巻いて6パレット積込み、上からエアーバックで固定して輸送されています。

大量に納入する製品は、荷役作業に便利な私有ウィングコンテナを利用して輸送されています。
 

■ 袋入りの荷物
 

化学樹脂

パレットに1トン入りのフレコンを載せ、12フィートコンテナに5パレット積んで輸送されています。 
 

30kg入り紙袋41袋をシートパレットに載せ、4パレット積んで輸送されています。

■ 形状が不揃いの荷物
 

棒鋼

グランドピアノ

長くて重い製品をクレーンで20フィート無蓋コンテナに積込み、シートで二重に覆い輸送されています。

梱包されたグランドピアノをラッシング金具に通したロープで固定し、進行方向を指定して輸送されています。

■ その他
 

冷凍食品

果物


冷凍された加工食品を大型冷凍コンテナに積込み、-25℃を保って輸送されています。

予冷されたりんごを保冷コンテナに420ケース積込み、ドライアイスを入れて輸送されています。

ISOタンクコンテナ

引越荷物


鉄道・陸上・海上のいずれの輸送モードにも対応できるISO(国際標準化機構)規格タンクコンテナは、液体化成品などの輸送に鉄道が利用されています。

引越は荷造りが簡単で全国ネットワークが網羅されている安全な鉄道コンテナ輸送が利用されています。


※詳細については、お近くの利用運送事業者へご相談ください。

page top